『仮名草子集成』 第56巻 発行

2016.09.17 Saturday

0
    ●今日、東京堂出版から『仮名草子集成』第56巻の見本が届いた。
    本巻担当の方々の御努力に対し、感謝申上げる。
    また、このような、膨大な叢書の刊行には、出版社編集部担当者の、
    情熱と配慮がなければ、とても計画的に発行し続けることは出来ない。
    仮名草子研究者として、東京堂出版編集部の、歴代担当者に対して、
    改めて、心から感謝申上げる。

    。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
     
    ●『仮名草子集成』は、昭和五五年(一九八〇)五月一二日に第一巻が発行された。編者は朝倉治彦氏である。近世文学の中でも、浮世草子の西鶴や、俳諧の芭蕉や、浄瑠璃の近松とは異なり、仮名草子は地味で、一般の人々には馴染みが薄い。当然、売れる本では無い。当初は文部省の出版助成金を受けてスタートした。
     第三九巻から、新体制で継承し、菊池眞一氏・花田富二夫氏と私が編集を担当し、さらに若い研究者の協力を得て今日に及んでいるが、第一巻発行から三六年になる。現在、第五六巻まで発行され、全七〇巻の完結を目指している。

    ■新体制の責任編集者
     第三九巻〜第四五巻、菊池真一・花田富二夫・深沢秋男。
     第四六巻〜第四九巻、花田富二夫・深沢秋男。
     第五〇巻〜、花田富二夫・深沢秋男・柳沢昌紀。

    ■発行所 一〇一‐〇〇五一 東京都千代田区神田神保町一‐一七
         株式会社 東京堂出版 
          電話 03‐3233‐3741
    。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

    『仮名草子集成』第56巻 
        柳沢 昌紀・花田富二夫・
        三浦 雅彦・湯浅 佳子  編
        2016年9月30日・東京堂出版発行
        A5判・292頁・18000円+税

    目 次
      例 言
      凡 例 
      『假名草子集成』で使用する漢字の字体について

    假名草子集成 第56巻 

    童蒙先習(元和・寛永初期頃板、15巻2冊、絵入) …  1
     巻1 ……………………………………………………    5
     巻2 ……………………………………………………   10
     巻3 ……………………………………………………   12
     巻4 ……………………………………………………   15
     巻5 ……………………………………………………   18
     巻6 ……………………………………………………   23
     巻7 ……………………………………………………   24
     巻8 ……………………………………………………   28
     巻9 ……………………………………………………   33
     巻10 …………………………………………………   43
     巻11 …………………………………………………   46
     巻12 …………………………………………………   49
     巻13 …………………………………………………   51
     巻14 …………………………………………………   55
     巻15 …………………………………………………   58
     解 題 …………………………… 柳沢昌紀 ……  255

    錦木(無刊記板、5巻5冊、絵入) …………………   67    
     巻1 ……………………………………………………   69
     巻2 ……………………………………………………   82
     巻3 ……………………………………………………   96
     巻4 ……………………………………………………  108
     巻5 ……………………………………………………  118
     解 題 …………………………… 湯浅佳子 ……  261

    二十四孝(整版本、1巻1冊、絵入) ………………  133
     二十四孝 ………………………………………………  134
     解 題 …………………………… 湯浅佳子 ……  264

    二人比丘尼(堤六左衛門板、1冊、絵入) ………  153
     二人比丘尼 …………………………………………  154
     解 題 ………………………… 花田富二夫 …  265

    念仏草紙(堤六左衛門板、2巻1冊) ……………  175
     上 ……………………………………………………  176
     下 ……………………………………………………  190
     解 題 ………………………… 三浦雅彦 ……  273

    《補遺》慶長見聞集(写本、10巻5冊) ………  203
     巻1 …………………………………………………  206
     巻2 …………………………………………………  228

    第55巻『宿直草』解題追加 …… 湯浅佳子 …  276

       編者略歴 ………………………………………… 285
       写 真   ……………………………………… 287

    ■『仮名草子集成』第56巻