昭和女子大の新校舎

2016.12.16 Friday

0
    ●昭和女子大学の金子学長のプログに新校舎の写真が紹介された。人見記念講堂の隣で、立派な建物である。ますます発展の様子が見られた。
    。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
    新校舎が姿を見せました
    ・・・(前略)・・・
    いよいよ、その姿を見せました。昭和女子大学の新校舎です。体育館のフロアもある3階建てのビルで、健康デザイン学科のほか、来年度新設の食安全マネジメント学科も入ります。食安全マネジメント学科では、食品の安全性や栄養学などに加えて、フードビジネスを学び、卒業後は、食品系の企業、外食産業への就職や、レストラン経営などを目指す人が多い学科になることでしょう。
    ・・・(中略)・・・
    校門を入ると左手に、白壁のシンプルで美しい新校舎と記念講堂が並ぶと、きっと壮観に違いありませんね。キャンパスもぐっと広くなります。新しい建物で学ぶ新しい学科。食安全マネジメント学科に将来の夢を抱いて、たくさんの受験生が集まり、新入生の皆さんが大いに成長されることを期待しているところです。
    。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


    ■落成近い 新校舎