鈴木重嶺短冊等の価格――ネットオークション

2016.08.27 Saturday

0
    ●鈴木重嶺の関係資料は、御子孫の御厚意で、
    大部分が、昭和女子大学図書館に寄贈され、
    〔翠園文庫〕として保存されている。
    ●そんな関係もあって、私は、古書店目録に
    出る、重嶺関係の版本、掛軸、短冊などを、
    極力蒐集して、『芸文稿』などに紹介してきた。
    ネットオークションにも出始めて、これも殆ど
    購入していた。
    ●ところが、ある時から、ネット上の落札価格に
    異常な変化が出てきた。今回の梁山泊の短冊は、
    4500円だった。これは、正常の価格であろう。
    当時、ネット上に重嶺の短冊、掛軸などが出ると、
    私は、即、入札、購入していた。ところが、ある時点で、
    どこかの誰かが、即、5000円を付けた。当然、
    落札価格はそれ以上となる。結果、落札は10000円位に
    なった。それが、恒常化したのである。
    ●私は、ネットオークションを、即、中止した。出品者とグル
    になって、落札価格を吊り上げたのである。
    ●定年後、かなりの鈴木重嶺関係資料を蒐集したが、全て
    昭和女子大学図書館へ寄贈してある。