毎日新聞 の つぶやき

2016.06.01 Wednesday

0
    ●今日から6月、私への今日のツイートは、毎日新聞だった。

    >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
    国会きょう閉幕 無理筋だった同日選論

    毎日新聞2016年6月1日 東京朝刊

     会期150日の通常国会がきょう閉幕する。参院選を控え「安倍政治」を総括する場と位置づけられたが、成果に乏しい国会だった。

     閉幕を前に、民進党など4野党は安倍内閣に対する不信任決議案を衆院に共同提出した。昨秋の安全保障関連法成立を立憲主義への重大な挑戦だとし、首相の経済政策が「アベノミクスの失敗で格差を拡大した」ことなどを理由に挙げたが、与党などの反対多数で否決された。

     今国会の論戦が低調だった要因のひとつに「衆参同日選論」がある。安倍晋三首相が消費税をテーマとして衆院を解散して、衆院選を参院選に重ねるという見立てに与野党は関心を奪われた。
    <<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

    ツイート (tweet)
    ユーザーから投稿される140字以内の文章のことで、それぞれに固有のURLが割り当てられる。文字数に半角・全角の区別はない。以前は日本版公式サイトで「つぶやき」として表記されていたが、「ツイート」に統一された。元々は字数制限は無かったのだが、携帯電話のSMS機能を利用した投稿が多かったため、そのSMS機能の字数制限160字から利用者名分の20文字を引いた字数を上限とする様に仕様が変更された[43]。【ウィキペディア】

    >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
    ●私は、ツイッターもフェイスブックも登録して、
    情報は集めているが、自分では発信しないことにしている。
    ●毎日新聞のパレスサイドビルを見ると、非常に懐かしい。
    神田の誠文堂新光社の辞典部にいた頃、よく出かけて、この
    ビルでお茶を飲んだり、昼食をした。昭和女子大に移ってからは、
    副学長の松本先生も、国文科の学科長の赤松先生も、毎日新聞で、
    活躍された先生方で、私の憧れの方々だった。
    ■毎日新聞社のビル